taro 川崎市岡本太郎美術館
常設展示室 exhibition
スペース トピックス 展覧会 利用案内 教育プログラム 美術館概要 太郎入門 カフェ&ショップ スペース
企画展
常設展
イベント
過去の展覧会
  茶会「遊喜庵」
 
  昨年もご好評いただいた、茶道裏千家流正教授の岩沢宗知先生を招き、お抹茶とお菓子を楽しむイベントです。
秋のかおりただよう生田緑地で、おいしいお抹茶をご堪能ください。  
 
 
  日 時 11月3日(木祝)   13:00〜16:30
  人 数 150名(当日参加)・どなたでもご参加いただけます。
  料 金 1人300円(抹茶・お菓子代)
  講 師 裏千家流正教授・岩沢宗知
 
  「光る太郎をつくろう」ワークショップ    
  昨年もご好評いただいたワークショップを今年も開催します。
風船やプラスティク坂の土台に岡本太郎作品をイメージした形に色紙を切り抜いていて貼っていきます。その上に和紙を貼って光を当てると模様が浮かび上がってくる光のオブジェを作ります。
作ったオブジェは美術館でお預かりし、中にLED電球を仕込んで、冬の美術館を飾ります。
※日によって内容が多少ことなります。  
 
 
  講 師 ライトアーチスト・森脇裕之(ライトアーティスト/多摩美術大学准教授)
  協 力 専修大学ネットワーク情報学部  上平研究室
  作品展示期間 2016年12月10日(土)〜2017年1月9日(月祝)
 
  光るTAROをつくろう!」
〜光るTAROで街路を照らす照明をつくろう〜
   
  大人の方限定のワークショップ。生田緑地内の外灯にかぶせる筒型・円柱形のオブジェを作ります。
※野外に展示をするため、持ち帰り・返却はできません。  
 
 
  日 時 10月26日(水)  1回目  13:00〜15:00   2回目  18:00〜20:00
  場 所 専修大学サテライトキャンパス
川崎市多摩区登戸2130-2 アトラスタワー向ケ丘遊園2階24号室
電話044-922-0992
  交 通 小田急線・向ヶ丘遊園駅北口から徒歩1分
  対 象 大人(18歳以上)
  定 員 各30名
  料 金 無料
  申し込み方法 10月12日(火)より電話受付です。
電話では名前、連絡先、参加したいワークシヨツプの日にちを教えてください。
TEL  044-900-9898
 
  光るTAROをつくろう!」
〜誰でも簡単、みんなでつくるTARO芸術だ〜
   
  風船型のオブジェを作ります。
※点灯期間が終わった後、希望者には作品の返却を行います。  
 
 
  日 時 11月12日(土)  13:00〜16:00
11月13日(日)  13:00〜16:00
  場 所 岡本太郎美術館アトリエ
  対 象 小学生以上
  定 員 各25名
  料 金 1作品につき300円
  申し込み方法 10月12日(火)より電話受付
電話では名前、連絡先、参加したいワークシヨツプの日にちを教えてください。
TEL  044-900-9898
 
  「大きな光る太郎をつくろう」    
  直径2mの大な球体のオブジェをみんなでつくります。色紙で岡本太郎作品をイメージした形をきって貼るだけで簡単にご参加いただけます。
会場の入退場は自由ですので、お気軽にお越しください。  
 
 
  日 時 11月23日(水・祝)  10:00〜16:00
  場 所 岡本太郎美術館ギャラリースペース
  対 象 当日自由参加・どなたでも参加できます。
  料 金 無料
 
 


お問い合わせ
川崎市岡本太郎美術館
TEL:044-900-9898

関連イベントの日程や時間の変更は、随時ホームページでお知らせします。

 
  ページトップへ  
All right reserved TARO OKAMOTO MUSEUM of ART,KAWASAKI