1921〜1930

 

『漫助の社会改造』

岡本一平
文興院 1924

『どぜう地獄』

岡本一平
大日本雄弁会 1924

『一平漫画』

岡本一平
文興院 1924

『世界一周の絵手紙』

岡本一平
磯部甲陽堂 1924
 

「酒宴改良−空気盛り」「舞踏改良−監視付ダンス」等々、社会改造案を漫画漫文で描く。
一平の自伝的小説。かの子を知り恋に落ちる
「一平自画伝」「漫画漫詩の東京」「最安心な婿選択法」など、漫画中心の作品を集めたもの。
婦女界社社主の都河龍と世界一周旅行をした折の画信集。ニューヨーク滞在までを収録。