呼ぶ 赤い手、青い手

青い手赤い手商店街のまん中で
買い物客を笑顔で迎える

相模原市の西門商店街を活性化するために制作を依頼された作品です。屈託のない笑顔で、買い物客を迎えてくれる赤い手と青い手。岡本太郎独特のユーモアと愛敬にあふれています。この作品のほか、「手」のモチーフは太郎の立体作品にたびたび登場します。「千手」「手の椅子」「手の灰皿」「手のろうそく」など、「手」は太郎が好んで用いたモチーフの一つなのです。

*「千手」「手の椅子」「手の灰皿」「手のろうそく」は、川崎市岡本太郎美術館で見ることができます。(展示替えあり)
住所:相模原市中央区相模原6丁目 買物公園通り 電話:042-769-9255(相模原市役所商業観光課) 行き方:JR横浜線「相模原駅」より徒歩12分 制作年:1981年 設置年:1982年
メニュー