宇宙を火水が流れ、 清らかに回帰していくさま

下水汚泥を焼却処理する入江崎総合スラッジセンターの開館を記念して制作された作品です。「天空」を表す淡青の地に、「炎」の赤、「水」の紺青、「風」の白が、躍動感あふれて流動するさまを表現しています。この作品は、陶板に絵を焼き付けてつくる陶板画です。岡本の原画を焼き付けた陶板画が、川崎市役所の第三庁舎のロビーに飾られています。

水火清風 水火清風
左:第三庁舎ロビー
上:入江崎総合スラッジセンターの陶板画
住所:川崎市川崎区東田町5-4 電話:044-200-2111(川崎市役所) 行き方:JR「川崎駅」より徒歩10分  製作年:1995年
設置年:1995年  メモ:開庁時間/8:30-17:00(月〜金)祝休日・12月29日〜1月3日を除く *1階ロビーに設置。
メニュー