イベント

キッズTARO募集 テーマ「〇〇の美術館」

岡本太郎美術館が開館20周年を迎えました。こんな美術館(例えば怪獣の美術館、花の美術館、数学の美術館、、、)があったらおもしろい!こんな自分の作品を展示してみたい、など自由にえがいて応募してください。
募集期間:
9月15日(日)~10月14日(月・祝)
展示期間:
10月26日(土)~11月24日(日)予定
展示場所:
ギャラリースペース

応募方法・応募用紙はこちら(PDF形式・387KB)

専修大学EmoHillアカペラライブ「岡本太郎美術館20周年お祝いライブ」

好評の専修大学アカペラサークル「EmoHill」によるストリートライブです。
テラスでコーヒーを飲みながら、フレッシュなハーモニーと季節を彩る選曲をお楽しみください。

日時: 10月26日(土) 12:40~13:10 ※時間は変更になる場合があります。
場所: 岡本太郎美術館カフェ前(屋外)
料金: 無料
※荒天中止

角文平ワークショップ「一坪タウン」

顔の家、街を作る。“現代社会における人のテリトリー”を題材にした角文平の作品をみんなで制作します。紙や模型パーツを使用して理想の家を作り、一つの街にして写真を撮りましょう。家は持ち帰り可能です。

日時: 10月27日(日) 13:00~17:00
講師: 角文平(現代美術家)
場所: 創作アトリエ、常設展示室
対象: 18歳以上
定員: 12名
料金: 1,000円(材料費として)
申込: 電話受付(10/1(火)10:00から受付開始)、先着順

太郎さんと音あそび!

定員に達しました
小さなお子さんと楽しむ音のワークショップ。
太郎さんの作品を一緒に見て、音あそびを楽しみましょう。

日時: 10月30日(水) 10:30~11:30
講師: 寒川晶子(ピアニスト)
対象: 1歳~2歳のお子さんとご家族の方
定員: 10組
場所: 常設展示室、創作アトリエ
料金: 無料(保護者のみ要観覧料)
申込: 電話受付(10/9(金)10:00から受付開始)、先着順

茶会 游喜庵

秋の一日に、紅葉をながめながらお抹茶をいただきます。岡本太郎美術館オリジナル茶会です。

日時: 11月3日(日) 12:00~16:00
講師: 岩沢宗知(茶道裏千家流正教授)
場所: 母の塔前広場(雨天時は創作アトリエ)
対象: どなたでも
定員: 200名(先着順)
料金: 一人300円(お抹茶、お菓子)

はいはい&よちよち美術館ツアー

ツアーの様子
小さなお子さんとご家族のための鑑賞ツアーです。太郎さんの作品を、お子さんと一緒にゆったりと楽しみませんか。
日時:
11月13日(水)、2月19日(水)10:30~11:30
対象:
3か月~3才までのお子さんとご家族の方
定員:
各日10組
場所:
常設展示室
料金:
無料(保護者のみ要観覧料)
申込:
電話受付(10/24(木)、1/29(水)10:00から受付開始)、先着順

専修大学生によるワークショップ「顔は宇宙だ!キャンバスだ!」

常設展を巡りながら、岡本太郎の「顔」を発見できるツアーです。
どんな生き物にもある顔を、太郎さんはどう表現したのでしょうか。
自分が思う顔があってもいいじゃないか!
自由に太郎風の顔を描き、共同で作品を作りましょう。
岡本太郎初心者も大歓迎です。

日時: 11月17日(日) ①10:00~11:30 ②13:30~15:00
対象: 小学生以上(未就学児は保護者同伴)
定員: 各回20名
場所: 創作アトリエ、展示室
料金: 無料(要観覧料)
申込: 応募フォームにて10/26(土)10:00から受付開始
    応募フォームはこちら

美術館でフラワーレッスンVol.6「クリスマスアレンジメント(仮)」

日比谷花壇のフラワーデザインを美術館で楽しく学びましょう。

日時: 11月23日(土・祝) 13:30~15:00
対象: どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
場所: 創作アトリエ
申込: 要申込み

詳細は決定次第お知らせいたします。

ウルトラセブン 握手・撮影会

永遠のヒーロー、ウルトラセブンと握手会!記念のツーショットを撮りましょう。

日時: 11月24日(日) 11:00~11:30、13:00~13:30、14:30~15:00
場所: 企画展示室
対象: どなたでも
定員: 各時間40組(一組は何名でも可)当日9:30より整理券配布(定員になり次第締め切り)
料金: 無料(要観覧料)

“光るちょうこく”をつくろう

岡本太郎は、光を造形素材(ものをつくる材料)として取り込み、彫刻でありまた照明である作品を制作しています。
あなたも光とその他の材料を使って“光るちょうこく”をつくってみませんか?

日時: 12月1日(日) 13:00~15:00
対象: 小学生以上どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
定員: 20名
場所: 創作アトリエ、展示室、ガイダンスホール
料金: 500円+観覧料
申込: 電話受付(11/8(金)10:00から受付開始)、先着順

未知なる現象を探ろう! 「実験工房」佐藤慶次郎の世界

プログラム不能!予測できない動き!電気の不思議な世界を体験するワークショップ。
コイルパーツと磁力の微妙な変化をつかって、不思議な動きをするオブジェをつくって展示しましょう。

日時: 12月14日(土) 13:00~15:30
講師: 石川喜一(佐藤慶次郎作品制作協力者)
対象: 小学生高学年以上 ※大人の方もご参加頂けます
定員: 10名
場所: 展示室、創作アトリエ
料金: 500円+観覧料
申込: 電話受付(11/22(金)10:00から受付開始)、先着順

皮膜としての映像とダンスパフォーマンス

ヒグマ春夫の映像空間で繰り広げる神秘的な舞踏世界を体験ください。

日時: 12月21日(土)、22日(日) 14:00、16:00(1日2回公演)
出演: ヒグマ春夫(映像)×高宮梢(ダンス)
場所: 企画展示室
料金: 無料(要観覧料)

専修大学EmoHillアカペラライブ「クリスマスライブ(仮)」

好評の専修大学アカペラサークル「EmoHill」によるストリートライブです。
テラスでコーヒーを飲みながら、フレッシュなハーモニーと季節を彩る選曲をお楽しみください。

日時: 12月22日(日) 12:40~13:10 ※時間は変更になる場合があります。
場所: 岡本太郎美術館カフェ前(屋外)
料金: 無料
※荒天中止

「字は絵だろ」書で遊ぶ

岡本太郎は「字は絵だろ」と字と絵の表現はもともと同じものだと考えていました。
「無心に字を書いていると自然と絵になってしまう」とも言っています。
2020年に向けての思いや大切にしていることを「遊ぶ字」にあらわしてみませんか。

日程: 1月12日(日)
    パフォーマンス13:00~13:45
    ワークショップ14:00~15:30
講師: 浅田聖子(書家)
対象: 小学生以上どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
定員: ワークショップ 20名
場所: 常設展示室、創作アトリエ
料金: 300円+観覧料
申込: 電話受付(12/13(金)10:00から受付開始)、先着順

バースデーコンサート「親と子のハートフルコンサート」

岡本太郎の誕生日は1911年2月26日です。109才のバースデーを祝って、コンサートを開催します。
多彩なプログラムをお楽しみください。

日時: 2月24日(月・祝) 開場13:30 開演14:00
出演:ソプラノ、テノール(藤原歌劇団)
場所: 美術館ギャラリースペース
対象:どなたでも(当日先着順)
料金: 無料(椅子席70席は要観覧券)