イベント

灰野敬二 コンサート

撮影:舟木和幸
※このイベントは開催中止となりました
演奏家として様々な楽器の可能性を引き出す灰野敬二がバシェ音響彫刻に挑みます。

日時: 6月7日(日) 15:00~16:00
演奏: 灰野敬二(音楽家)
場所: 企画展示室
料金: 無料(要観覧料)

はいはい&よちよち美術館ツアー

ツアーの様子
※このイベントは開催中止となりました
小さなお子さんとご家族のための鑑賞ツアーです。太郎さんの作品を、お子さんと一緒にゆったりと楽しみませんか。

日時: 6月10日(水) 10:30~11:30
対象: 3か月~3才までのお子さんとご家族の方
定員: 10組
場所: 常設展示室
料金: 無料(保護者のみ要観覧料)
申込: 電話受付(それぞれ3週間前の水曜日3/18(水)、4/22(水)、5/20(水)10:00から受付開始)、先着順

シンポジウム

※このイベントは開催中止となりました
1970年大阪万博、武満徹、F・バシェについて研究者の立場から語ります。

日時: 6月21日(日) 13:00~14:30
登壇者: 船山隆(音楽学者)、柿沼敏江(音楽学者)、川崎弘二(電子音楽研究)
場所: 企画展示室
料金: 無料(要観覧料)

コンサート 武満徹「四季」

撮影:守屋友樹 資料提供:京都芸術センター
※このイベントは開催中止となりました
大阪万博・鉄鋼館でバシェ音響彫刻のために作曲、演奏された武満徹の「四季」を東京で半世紀ぶりに演奏。

日時: 6月21日(日) 15:00~15:30
演奏: 山口恭範(打楽器奏者)、吉原すみれ(打楽器奏者)、
    野尻小矢佳(打楽器奏者)、前田啓太(打楽器奏者)
場所: 企画展示室
料金: 無料(要観覧料)

シンポジウム

※このイベントは開催中止となりました
バシェ音響彫刻の楽器としての側面と音が脳に与える影響について語ります。

日時: 6月27日(土) 13:00~15:00
登壇者: 亀川徹(音響学)、仁科エミ(情報環境学)
司会: 永田砂知子
場所: 企画展示室
料金: 無料(要観覧料)

バシェ音響彫刻×《マリンバピンポン》演奏会

原倫太郎(現代美術家)の木琴卓球《マリンバピンポン》と安江佐和子演奏による音響彫刻の競演。
会期中に《マリンバピンポン》で遊ぶこともできます。

日時: 7月4日(土) 14:00~15:00
演奏: 安江佐和子(パーカッショニスト)他、卓球選手
場所: 企画展示室
料金: 無料(要観覧料)

鈴木昭男 コンサート

©Atsushi Koyama_2011
何からでも音をつむぎ出してしまう鈴木昭男がバシェ音響彫刻を奏でます。

日時: 7月12日(日) 15:00~16:00
演奏: 鈴木昭男(サウンド・アーティスト)
場所: 企画展示室
料金: 無料(要観覧料)

かわいいコケ玉をつくろう!

可愛いグリーンインテリア「コケ玉」を作ろう!
栽培しやすい観葉植物を使って、TAROさんにあやかって目玉をつけた「顔」のコケ玉です。陶器のお皿もおつけします。

日時: 7月19日(日) ①10:30~11:30 ②14:30~15:30
講師: 小山裕行(日比谷花壇)
対象: どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
定員: 各回10名
場所: 岡本太郎美術館 母の塔下(屋外)
料金: 材料費1,600円
申込: 電話受付(6/19(金)10:00から受付開始)、先着順 ※荒天中止