開催中の展覧会

川崎市市制100周年記念展 「生命の交歓 岡本太郎の食」(2024/4/27~7/7)

岡本太郎 ポートレート(1955年)
「生きものが生きものを食べるのは、まさに生命の交歓である。」 (※)

 岡本太郎にとって「食」とは、味わうことや、栄養をとるということだけではなく、食べる者と食べられる者との生命と生命のぶつかり合いであり、闘いとった生命を自身の身体に取り込む喜びであると考えました。また、芸術は生活と一体であるべきと考えた岡本は、食卓などの家具やティーポットやグラスといった食器など、食の場で使われ生活にいろどりを与える作品の数々を制作しました。さらに岡本は、書を絵付けした大皿や顔のある茶器など、岡本独自の感性とユーモアあふれる陶芸作品も手がけています。岡本はまた、国内外の食文化や食を支える市場に興味を抱き、取材に訪れる先々の市場に出かけ、そこに住む人々の暮らしや活気あふれる市場の様子など数多く撮影しました。

 本展では、「食」を切り口として、油彩、彫刻、陶器、インダストリアルデザイン、写真など、岡本太郎の多彩な作品を岡本の言葉とともに紹介します。さらに、両親の岡本一平・かの子と過ごした少年時代から、青年期を過ごしたパリ、そして戦後から晩年まで、岡本の食にまつわる資料を展示します。人生、芸術、そして食べることもまた闘いだと考えていた岡本太郎を「食」という視点から読み解く試みです。

(※ 岡本太郎「食べ物に挑む 私の食事観」『暮しの設計』中央公論社、1974年)

みどころ


●《森の掟》 《愛撫》などの代表作品から、まとめて展示されることは少ない茶碗も含めた陶芸作品までが 大集合!
●太郎の行きつけの店から、世界中で食べ歩いた料理まで、旅先の写真や収集品、実際に使われていた資料とともに太郎の食の軌跡をご紹介します。
●父母の一平・かの子の作品も資料とともに展示します。岡本家の食に対するあくなき情熱をお届けします。
●岡本太郎が得意な料理で、くりかえし雑誌や新聞に取り上げられたレシピも一挙公開!

展示構成


第1章:岡本太郎と岡本一平・かの子
第2章:パリ時代~戦後
第3章:生命の交歓
第4章:生活を彩る
第5章:岡本太郎の陶芸作品
第6章:旅と食 岡本太郎の写真

●本展は、写真撮影可能です。
動画撮影、フラッシュ撮影、三脚・自撮り棒・ジンバル等の器材の使用は不可。
他の方の観覧の妨げになる撮影・過度な撮影行為はご遠慮ください。

主な作品

※画像をクリックしてご覧ください。

・岡本太郎作品:油彩、彫刻、インダストリアルデザイン、陶器、岡本太郎撮影写真 他 約200点
・岡本太郎のプライベート映像、食に関わる資料など
・岡本一平、岡本かの子:作品・資料

会期

2024年04月27日 (土)-2024年07月07日 (日)

開催概要


会期: 2024年4月27日(土)~2024年7月7日(日)
開館時間: 9:30-17:00(入館16:30まで)
休館日: 月曜日(4月29日、5月6日、7月1日を除く)、5月7日(火)、5月8日(水)、7月2日(火)
観覧料:  一般900(720)円、高・大学生・65歳以上700(560)円
※( )内は20名以上の団体料金 ※中学生以下は無料


同時開催 常設展「前衛たちの足跡 岡本太郎とその時代」  2024年4月18日(木)~7月7日(日)


関連イベント


母の塔広場ピクニック

●TAROマルシェat生田緑地

4年ぶりにTAROマルシェを開催!母の塔周辺でキッチンカーやテント販売を行います。
音楽・アトラクションステージやワークショップなどと一緒に、さまざまに美味しい「食」を体験ください。

日時 : 4月28日(日) 11:00~16:00 (荒天時中止)
会場 : 母の塔周辺

※詳しい内容はこちら⇒⇒「TAROマルシェat生田緑地」(随時更新します)

パイラ人

●パイラ人がやって来る?!

岡本太郎がデザインしたパイラ人がゴールデンウィークに現れます!
*パイラ人…映画『宇宙人東京に現わる』(大映/1956年公開)に登場する宇宙人

日時 : 4月27日(土)~5月6日(月) 10:00~16:30 (雨天中止)
会場 : カフェテリアTARO テラス席横


●カフェテリアTARO 展覧会限定メニュー



カフェメニュー

☆展覧会記念限定メニュー

「岡本太郎が愛したカリフラワーとサラダチキンのペペロンチーノ」
展覧会鑑賞後もカフェテリアでTAROを満喫!



夢の鳥《夢の鳥》1977年

☆毎日10食限定!TAROアフタヌーンティー

展示中の岡本太郎作品【夢の鳥】の中から、カップ&ソーサーで
ティーセットをご提供します。特別なティータイムをお楽しみください。

期間 : 6月1日(土)~7月7日(日)
時間 : 11:00~(終了まで)
料金 : 1,300円(税込)
会場 : カフェテリアTARO 
内容 : ドリンク、サンドイッチ、ケーキ、豆菓子

●ミュージアムショップ

展覧会と関連したグッズを販売します。
「炉ばた」(秋田・かおる堂)、ごまパン・糖餅(長崎・福健)他

ギャラリートーク

●担当学芸員によるギャラリートーク

担当学芸員が展示内容を詳しく解説します。

日時:2024年5月26日(日)、6月15日(土)、6月30日(日) 14:00~
場所:企画展示室
料金:観覧料のみ
申込 :不要。開始5分前に企画展示室にお集まりください。